Rera〜最北ブログ〜

  • GUEST ROOM

日本最北端にあるANAクラウンプラザホテル稚内から、とっておきのニュースや耳より情報をお届けいたします。
※Reraとはアイヌ語で「風」という意味

2010.05.31

本日快晴 利尻富士

dsc_0273.jpg

稚内公園の百年記念塔のさらに上。TVや携帯電話の

電波塔の奥に利尻富士が見渡せる絶好のスポットが

あります。

途中から道路は舗装されていませんので、百年記念塔

からは徒歩がお勧め!!

2010.05.22

もうそろそろ開花宣言

 

dsc_0272.jpgdsc_0268.jpg

とうとう今シーズンはここ稚内の地が桜の開花最後の地となってしまいました。

5月21現在やっと標準木に開花した桜がお目見え、でも宣言を出すほどには

咲いていませんでした

場所は稚内公園中腹、「短歌の道」の通り道にあります。

ホテルから徒歩で約15分、散歩がてらに見に行って下さい。

2010.05.16

宗谷丘陵フットパスコース

dsc_0252.jpg

宗谷丘陵のフットパスコースへ行って来ました。まだ一部雪が融けて

いないので、皆さんが行かれるのは6月に入ってからがいいかもしれません。

dsc_0247.jpgdsc_0241.jpg

このコースからは天気が良ければ遠くサハリンや利尻富士が見えます。

また雄大な北海道遺産の宗谷丘陵の中を通りますので実に爽快です。

今はまだ宗谷黒牛の放牧が始まっていませんでしたが、その代わり

野生の鹿の群れに遭遇しました。時間に余裕のある方にお勧めです。

2010.05.14

まだまだ寒いです

06182.jpg06181.jpg

5月中旬に入りましたが最北の街稚内は10℃を下回る日が続いています。

昨年の6月18日にはこのように稚内西海岸はエゾカンゾウの絨毯で黄色く染まって

いました。空室もまだありますので、この時期が狙い目です。是非お越し下さい。

ちなみに桜の開花はまだです。最北の桜を見に来るのもいいかもしれません。

2010.05.05

全日空ホテルからの散策の勧め

dsc_0235.jpgdsc_0236.jpg

ホテルに宿泊されて、ちょっと時間があるんだけど何処か行く所ない?

と良く聞かれます。そんな時にちょうどいい散歩コース。

北海道遺産の「北防波堤ドーム」を見た後、北門神社裏を上がると

短歌の道と呼ばれる歩道があります。その道を進むと稚内公園内の

氷雪の門や九人の乙女の碑の裏手にあがることが出来ます。

約1時間ちょっとの行程です。

途中の道で今、エゾエンゴサクという山野草が満開でした。

ご案内用紙はエレベーター前に備えていますので、ご参考にして下さい。

2010.05.01

最北の街も春本番

dsc_0217.jpgdsc_0219.jpgdsc_0204.jpg

最北の街もやっと春らしくなってきました。

国道238号線から稚内空港方面へ曲がって、直進

すること約5分弱、ガードレール脇にミズバショウの

群生地があります。よその土地なら観光地になっても

おかしくないのですが、看板も無い為気付く人は少ない

ようです。実は、なにげない所に ハットするものがある

のがここ稚内の地だと思います。ちょっと探しに来ませんか!!

また今日5月1日大沼からは利尻富士も見えたくさんの白鳥

が飛来しています。もうすぐシベリアに飛び立ちます。

 

PROFILE

ANAクラウンプラザホテル稚内
ANAクラウンプラザホテル稚内
〒097-0023 北海道稚内市開運1丁目2番2号
TEL : 0162-23-8111
FAX : 0162-23-8112

ページ先頭へ

  • ホテル公式フェイスブック
  • トリップアドバイザーでチェック

サイト内検索